クルージングカフェ・ファンタジー号引退へ
スポンサーリンク

遊覧船 ファンタジー号

神戸ハーバーランド ファンタジー号

運行中のファンタジー号と神戸の景色

ハーバーランドの海辺で多くの人に愛されてきた神戸港を遊覧するクルージングカフェ「ファンタジー号」が引退することになったそうです。現在はコロナウィルス感染拡大予防のため運休中になっています。

ファンタジー号

ファンタジー号を眺めるファンタジーな鳩

中突堤中央ターミナル「かもめりあ」前(港)に行けば必ずそこにいた、赤と青のカラーが特徴の素敵なデザインのファンタジー号。多くの人を乗せ楽しませた名船です、15年間お疲れ様でした。

ファンタジー号引退

見慣れた風景

ポートタワー

中突堤中央ターミナル「かもめりあ」

青い海原と潮風を感じる木張りのデッキ。
陽光のさしこむラウンジ。明るく清潔な船内で、ゆったりとお過ごしください。公式サイト

神戸ハーバーランド ファンタジー号

メリケンパークオリエンタルホテルの客室から撮影したファンタジー号

 医療従事者にエールを送るため、6月5日・12日、ポートアイランド沖に向かうのがラストクルーズ。

後継船 boh boh(ボーボー)KOBE

ファンタジー号引退

2台並んだ絵・左ファンタジー号・右 boh boh号

後継船はファンタジー号よりも二回りほど大きいboh boh(ボーボー)KOBE。
個人的には「ファンタジー号」という響きがとても好きだっただけに、後継号の名前にしっくりくるのに時間がかかりそうです。

boh boh(ボーボー)KOBE

ファンタジー号概要

クルージングカフェ・ファンタジー号引退

定員:300名、総トン数:152トン、全長:32m、幅:7m、
深さ:2.9m、馬力1,100PS、航海速力:14.3ノット

おすすめの記事

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事