三宮周辺再開発に遅れ
スポンサーリンク

三宮の再開発に遅れが出る可能性

JR西日本が新型コロナウイルスの影響で鉄道事業に影響が出ているとして、都市計画を再検討したいと神戸市に伝えていることがニュースになっています。

三宮周辺再開発に遅れ

三宮駅前交差点

白紙になることはないそうですが、わざわざ再検討したいと神戸市に伝えるほどですので、遅れが生じる可能性が出てきました。

JR西日本はJR三ノ宮駅について、2023年度以降にホテルや商業施設が入る新しい駅ビルの開業を目指して、現在、駅の解体工事が着々と進んではいますが、大阪に比べなにかと再開発が進まない神戸三宮。

コロナ禍で更に時間がかかることにならないといいのですが...

JRの事情を理解したうえで、神戸の玄関口である三宮のにぎわいを喪失しないように、なるべく早く都市計画を早く出してもらえるよう働きかけていきます神戸市

三宮再開発関連の記事はこちら

【サンキタ通り再整備】歩道が広くなってる♪2021年春まで工事中【神戸三宮】
【神戸阪急ビル東館が着々と立替え工事中】2021年完成予定【三宮駅すぐ】

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事