都市型貸し農園 VISSEL KOBE「ノエスタ農園」
スポンサーリンク

新たな食文化の都「食都神戸」

神戸市兵庫区の御崎公園エリアに都市型貸し農園 VISSEL KOBE「ノエスタ農園」がオープンします。

ノエビアスタジアム神戸

御崎公園

第1号都市農園「シェラトンファーム」(六甲ベイシェラトン神戸)に続いて今回が第2号。

御崎公園の空きスペースを活用した「ノエスタ農園」、地域の方々が集まる愛され農園になってほしいですね。

御崎公園エリアといえば、すぐ近くに人気イタリアン・トラットリアサッサもあります。

【トラットリアサッサでランチ】
【トラットリアサッサでお手軽ランチコース】兵庫イタリアン【場所はノエビアスタジアム近く】

【設置の経緯】

コロナ禍で生活スタイルが一変した世の中において、ヴィッセル神戸が管理するノエビアスタジアム神戸(御崎公園球技場)に少しでも市民に憩いの場の提供できないかと神戸市と協議してまいりました。その中で、公園内の空き地スペース(過去の試合時は喫煙所や駐輪場)を活用し、一般市民が野菜作りや園芸を楽しむ都市型の貸し農園を設置することで、コロナ禍において制限された生活の中、都市部において自然を楽しむニューノーマルな生活様式を楽しんでいただければと考えました。また、一般の方々への区画貸し以外に一部の区画において、行政、病院、企業と連携した地域貢献活動も今後予定しております。
ヴィセル神戸では、Jリーグが掲げるホームタウン理念に則り、これからも地域社会と一体となった社会貢献活動に取り組んでまいります。公式サイト

「ノエスタ農園」概要

場所:御崎公園フットサルコート南側(スタジアム東側)

オープン:令和3年3月1日(月曜)

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Total Followers 45000 -

おすすめの記事