JR三ノ宮駅前に「六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021」
スポンサーリンク

エキゾの前に巨大ビルが誕生へ

コロナ禍で一旦白紙になっていた三宮新駅ビルの開業スケジュールがJR西日本から発表されました。

JR三ノ宮駅前に「六甲ミーツ・アート芸術散歩 2021」

JR三宮駅前

2023年から工事を開始して2029年に開業予定とのことです。
計画では、商業施設やオフィスが入る高さ約160メートルの高層ビルを予定し、総事業費は数百億円規模。

関連記事・三宮駅前にアモーレ広場がオープン
【さんきたアモーレ広場を見てきました!動画で紹介】パイ山がこうなったよ!【神戸三宮駅前】

 

三宮駅周辺再開発の本丸である「三宮新駅ビル」
2029年開業予定は思っていたよりも少し先だなぁ...という印象もありますが、駅周辺がどう変わるのか楽しみにしたいと思います。

神戸の玄関口となる要の駅で、大阪・京都ともにJR西日本の最重要拠点だ。三宮地区の価値向上に向けて計画を推進する。開業を目指しこれから鋭意進めたいJR西日本

神戸三宮阪急ビルのデザイン

神戸三宮阪急ビル

2021年は一足先に商業施設EKIZO・神戸三宮阪急ビルが三宮駅前に開業しました。
2029年以降は駅前がツインタワーのような感じになるのかもしれないですね。

EKIZO訪問記事はこちら】
【長編PV】動画でEKIZOを紹介♪阪急神戸三宮駅はこんな綺麗に新しくなりました

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Total Followers 45000 -

おすすめの記事