【神戸の山に1.17の灯が点灯】忘れないあのときを...【阪神淡路大震災1.17のつどい記録映像の配信も】
スポンサーリンク

1.17 山麓電飾

神戸の山に1.17の灯が点灯

六甲山系に震災の記憶の風化を防止策の一環として、、1月10日(日曜)から「1.17」の点灯が開始されます。
これに合わせて、「阪神淡路大震災1.17のつどい 2020」を市内各所で配信されます。

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から、今年で26年目を迎えます。震災の記憶の風化を防止し、震災の経験や教訓、そして思いを次の世代に引き継ぐ取組みの一環として、1月10日(日曜)より六甲山系における「1.17」の点灯を実施いたします。また、市内各所にて昨年実施した「阪神淡路大震災1.17のつどい」の記録映像を配信します。神戸市

山麓電飾について

堂徳山電飾における「1.17」の点灯(サイズ縦12.7m×横20m)

1月10日(日曜)~15日(金曜)日没~23時

1月16日(土曜)日没~翌17日の日の出時刻(7時前)

1月17日(日曜)日没~23時

記録映像の配信について

昨年の「阪神淡路大震災1.17のつどい」の様子の動画(1分45秒)を市内各所で配信します。

(1)配信場所

市役所1号館1階デジタルサイネージ(30分~40分間隔)

ミント神戸大型ビジョン(1日3回)

三宮センター街大型スクリーンBOS(20分~30分間隔)

市営地下鉄新神戸駅デジタルサイネージ(20分間隔)

(2)配信期間

1月10日(日曜)~1月17日(日曜)

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事