人材サービス大手のパソナグループ】段階的に兵庫県の淡路島へ移転
スポンサーリンク

パソナ本部機能一部淡路島移転

人材サービス大手のパソナグループがパソナ本部機能の一部を淡路島へ移転させることが発表されました。
段階的に移転を進め今後、完了する予定。

新型コロナウイルスの感染拡大で働き方を見直す動きが広がる中、人材サービス大手のパソナグループは、都内にある本部機能の一部を段階的に兵庫県の淡路島へ移転させることになりました。NHK

東京から淡路島というかなりドラスティックな移転になりますが、パソナさんといえば淡路島で「人材誘致」による地方創生事業を展開されていて、「HELLO KITTY SMILE」など人気の施設を続々とオープン。

今後は淡路島を中心に業務を発展・発信されていくのでしょうね。

グループ全体の本部機能を担う社員がおよそ1800人のうち、およそ1200人が4年後の2024年5月までに新たな拠点に移る予定。

HELLO KITTY SMILE
総合プロデュース山下春幸氏、総料理長鍾 戚榮(チョン・チェウィン)氏とのコラボレーションによる至極の逸品を提供。施設内限定のハローキティグッズも販売。

GRAND CHARIOT 北斗七星135°
広大な県立淡路公園の中でも最も高台に位置する施設。全23棟のコクーン(客室)の高さ5m以上の天窓から眺める星空は、天然のプラネタリウム。朝。全室ヒノキ風呂を設置、心身共に癒される別格のスポット。

ニジゲンノモリ
東京ドーム約28個分の敷地面積を誇る兵庫県立淡路島公園内に、“自然"とマンガ・アニメ等の“2次元コンテンツ"に、“メディアアート"を融合させた体験型エンターテイメント。

おすすめの記事

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事