水の科学博物館
スポンサーリンク

「見学者の距離を保てない」という理由で閉館

1989年に市の水道事業を広報する拠点として神戸市兵庫区に開館した水の科学博物館がコロナ禍の影響を受けて2020年9月閉館しました。

・所在地 神戸市兵庫区楠谷町37-1

一度は訪れたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

国の登録有形文化財になっている建物は重厚感があって、兵庫区とは思えないくらい海外に来たような錯覚を覚えたものです。

そんな水の科学博物館が、建物の構造上、見学者の距離を保つことができないほか、換気などの感染防止策が十分できないと判断という理由で閉館になりました。

子供のときに行って館内の水に関する様々な体験学習にドキドキした人もきっとたくさんいるはず。

今後の活用方法として、水道事業の紹介以外にも用途を広く検討していくそうです。
完全閉館ではないといくことでしょうか。

長い間お疲れ様でした。

おすすめの記事

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事