ネスレミロ販売再開
スポンサーリンク

2020年爆発的に売れたネスレミロ

コロナ禍において、人気爆発中の神戸発のネスレさんの「ミロ」が遂に3月1日(月)より出荷を開始されました。
ミロといえば、昔からあるお馴染みの緑のカラーのパッケージをした麦芽飲料。

ネスレミロ販売再開

お馴染みのパッケージ

【ミロについて】

「ミロ」は世界30か国以上で販売されており、特にマレーシアをはじめとするアジア諸国では国民的な飲料として日常的に飲用されています。日本でも『強い子のミロ』をキャッチフレーズに1973年に発売されて以来、40年以上にわたり販売されている麦芽飲料です。紀元前600年ごろのギリシャ神話に出てくるチャンピオンアスリート、Milon(ミロン)が製品名の由来です。成長期のお子さまだけではなく、大人にとっても必要な栄養素がしっかり含まれる麦芽飲料で、現代人、特に女性に不足しがちな鉄分、吸収されにくいカルシウムの吸収を助けるビタミンDなど、2種のミネラルと6種の栄養素がバランスよく含まれています。ネスレ

大人人気が増加

ミロと聞いて、「あれ?ミロって子供用じゃなかったっけ?」と思う人もいるかと思います。
「ミロ」は、「子どもの成長に必要な栄養素をしっかり」というコンセプトのもと、朝食メニューなどに加えることで、成長期の子供(7-12歳)の栄養補給を主目的にした製品だったのですが、現在は大人向けの製品もあって、コロナ禍で特に人気が爆発し在庫切れを起こしてニュースでもかなり報道されましたね。

忙しい現代人にとって、効果的に栄養素を取り入れることができるミロが再注目されているんですね◎

ちなみに、2021年、3月6日(土)“ミロの日”から、期間限定「ミロ スタンド」も東京(ネスカフェ スタンド 小田急 町田店)・兵庫(ネスカフェ スタンド阪急武庫之荘店)の2店舗で展開されますよ!

公式オンラインショップ

ミロはネット販売でも販売中止を余儀なくされるくらい人気でしたが、こちらも3月1日から販売を再開されています。

ネスレ通販online shop 楽天市場店

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Total Followers 45000 -

おすすめの記事