神戸市役所2号館が老朽化で解体へ。
スポンサーリンク

次は商業施設も入る建物に

三宮にある神戸市役所2号館の解体工事が2020年11月から始まります。

神戸ミューラルアートプロジェクト

神戸市役所2号館

1957年に建てられた2号館は阪神淡路大震災で8階建ての6階部分が押しつぶされ、5階建てに改修されましたが、老朽化のため解体が決定していまいた。

神戸市役所本庁舎2号館にアート・絵

神戸ミューラルアートプロジェクト

解体までの間、先日掲載した神戸ミューラルアートプロジェクトで美しいアートが描かれて話題にもなってました。
いままで当たり前のようにあったこの建物も今回で見納め。

【神戸ミューラルアートプロジェクト】
【神戸市役所横の巨大アートが完成してた♡】神戸ミューラルアートプロジェクト【2号館】

5代目となる次の庁舎は、2025年度以降に完成する予定。
新しく建設予定の建物には商業施設なども入る予定で、三宮の新しい人気スポットとして誕生するかもしれないですね。

すぐ近くの飲食店はこちら

【イタリアンクレイド】CREDOの美味しいコスパ最強ランチを楽しむ【神戸三宮】
【ch tea room チェスティのカフェ】可愛い壁紙やノリタケ食器なども魅力【神戸三宮】
【旧居留地のハーブラボラトリーでハーブティーとチャイティー♡】Herb Laboratory【神戸三宮】

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事