神戸メリケンパークオリエンタルホテル 公式灯台
スポンサーリンク

普段見れない公式灯台が見れるチャンス

メリケンパークオリエンタルホテル

神戸メリケンパークオリエンタルホテルの外観

日本で唯一ホテルに立つ公式灯台として海上保安庁より正式に許可されている神戸メリケンパークオリエンタルホテルの14階南側バルコニーにある公式灯台。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 公式灯台

日本最古級の西洋式ホテルとして知られる旧オリエンタルホテルが阪神淡路大震災で被災した際に継承して25年の1月17日に一般公開されます。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 公式灯台

これに伴ってホテル内で営業しているラウンジ&ダイニング「ピア」の料理長岸本達哉オリジナルの灯台の形をしたスイーツ「Le Phare(ル ファーレ)」も4日間限定で提供されるそう◎

神戸メリケンパークオリエンタルホテル 公式灯台

公式灯台について

1964年、旧オリエンタルホテルが神戸市中央区京町に移転した際「港町、神戸のシンボルに」と、日本で初めてホテルの屋上に設置。1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災で旧オリエンタルホテルは被災し、休止をやむなくされました。
しかし、同年7月に開業が決まっていた神戸メリケンパークオリエンタルホテルへの継承が決定。灯台は存続することになりました。1995年(平成7年)7月7日に行われた点灯式では、午後7時7分に神戸の復興を願う777発の花火があげられ、その日から再び海の安全を見守り続ける灯台として神戸の海を照らし続けています。公式サイト

灯台公開の概要

日 時:2020年1月17日(金)※ 雨天時決行、荒天時中止
時 間:15:00~17:00 
場 所:14階南側バルコニー
見学方法:予約不要、参加費無料
お問い合わせ:ホテル代表078-325-8111

灯台スイーツの概要

商品名:Le Phare(ル ファーレ)※フランス語で灯台という意味
販売期間:2020年1月14日(火)~1月17日(金) 11:00~17:00 
店  舗:ラウンジ&ダイニング「ピア」(3階)
料  金:単品1,200円 ※各日20食限定
コーヒー・紅茶とのセット1,500円 
※税金・サービス料込み
お問い合わせ先:レストラン予約078-325-8110(受付時間10:00~20:00)

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事