コービーブライアント 事故死
スポンサーリンク

神戸に縁のあるKobe Bryantは最高のプレイヤー

コービー

神戸と縁のあるNBAプロバスケットボール・ロサンゼルスレイカーズ一筋の大スター選手・コービー(KOBE)ブライアント。
NBAがほとんど報道されない日本(神戸)では知らない人もいるかと思うので、サイトではいつか神戸に関連するアメリカの大スターということで、コービーについて詳しく書こうと思っていました。こんな形じゃなく...

コービーブライアント

バスケットボールの最高峰リーグ・NBA
90年代はマイケルジョーダン、00年代はコービーブライアントの時代でした。
"得点を取る"ことに関して彼の右に出る者はいないほど、凄まじいプレイヤーです。

コービー = 神戸が由来は事実

ご両親が神戸牛(レストラン)の美味しさに感動して息子のコービーに「神戸」(KOBE)と名付けたという衝撃的な理由を聞いただけで、神戸っ子としては親近感が湧かずにはいられない。

 コービーは初来日した1998年に、自身の名前の由来となった神戸を訪れています。

神戸大使にもなってくれたスーパースター

2001年~2011年には神戸を世界にPRしてもらう「神戸大使」にもなってくれたコービー。

神戸を励ますことができるのは非常に嬉しい -Kobe Bryant

コービーブライアント

個人的にも彼が大好きで現役時代からずっと見ていました。
伝説の引退試合も録画して、いまだにたまに見ます。

コービー マイケルジョーダン 2ショット

オールスターでのコービー・マイケルジョーダンの贅沢な2ショット

レイカーズでの3連覇は私がNBAを見たきっかけにもなりました。
私の部屋にはコービーのポスターがずっと張りっぱなしです。学生のときの筆箱もレイカーズでした。
いったい何度、彼のプレーを真似してコービーごっこをしたでしょうか。

コービーブライアント

シャキールオニールとの最強コンビで三連覇

コービーを乗せたヘリコプターが墜落事故

2020年1月27日、速報でコービーが41歳の若さで亡くなったというニュースを目にしました。

米プロバスケットボール(NBA)元選手の大スター、コービー・ブライアントさん(41)が26日朝、ヘリコプター事故で死亡したと米主要メディアが報じた。米紙ロサンゼルス・タイムズなどによると、ヘリはロサンゼルス北西部のカラバサスで墜落し、ブライアントさんや13歳の娘が乗っていたという。-朝日新聞

Instagramでもつい昨日、自分が在籍していたレイカーズについて投稿していたばかりで、彼が亡くなったとはとても思えません。

現役の大スター・レブロンとの2ショット

有難うコービー

彼の美しいシュートフォーム、自己管理の徹底、誰よりも自分を厳しく律するその姿。
彼から多くを学び、ときには生きる勇気すらももらいました。

コービーブライアント

コービーに関してのエピソードは掲載しきれないくらいあり、2006年にコービーが1試合で1人で81点取ったときは思わず笑ってしまいました。
※バスケットボールでは1人で30点以上取ると大量得点といわれるので81点は天文学的数字。

引退試合なのに1人で60点も取ったときは「彼なら不思議じゃない」と何故か冷静に受け止めていたことを思い出します。

NBAチャンピオンに5度、NBA史上4位の通算3万3千得点以上の大スター、コービーブライアント。

Dear Kobe,

コービー、バスケットの素晴らしさ、バスケットを通して努力することの大切さを教えてくれて本当に有難うございます。
バスケットと写真で形は違うけれど、写真の表現において一切の妥協をしない、というのはコービーの妥協せず全力で取り組む姿勢から自然と学び、活かせているのだと思います。

コービーブライアント

昨日あなたのInstagramを見てレブロンとのツーショットが微笑ましいなと思っていたばかりです。

ほんとに悲しいです。今日は全米、世界中のファンが泣いています。

Thank you KOBE

日本のメディアではNBAに関するニュースはほとんどが報道されないので、KOBEと付いたこのサイトではコービーに関することをこの記事含め掲載していこうと思います。感謝の気持ちを込めて...

コービー・スーパープレイ

コービーがどれほど凄かったか下記の動画では良く知ることができます。
バスケットにこんなプレイが存在するのかと思わせるものばかりです。

プロフィール

コービーブライアント
・国 アメリカ合衆国
・出身 ローワー・メリオン高校
・ドラフト 1996年 13位
・所属チーム 1996-2016 ロサンゼルス・レイカーズ
・ポジション SG(シューティングガード)
・身長 198cm

2017年9月12日にレイカーズはコービーが現役時代に付けていた背番号の「8」と「24」を永久欠番にしました。

大統領、選手たちからの追悼コメント

「彼は多くの選手の指導者として、ことばでは表せないほどの貢献をしてきた」「俺たちは永遠に君を愛している」
-マジック・ジョンソン

「心の痛みを表すことばが見つからない」
-シャキールオニール

「コート上の伝説的な存在だったコービーは、同じくらい意義のある新たな道を歩み始めたばかりだった。娘のジアーナさんが亡くなったことは、子どもを持つ親として、とてもつらいことだ」
-オバマ前大統領

「史上最高のバスケットボール選手の1人であるコービー・ブライアントは新たな人生をスタートさせたばかりだった。彼は家族をとても愛しており、将来への強い情熱を持っていた」「彼の美しい娘ジアーナさんが亡くなったこともさらにこの瞬間を悲劇的にしている。メラニアと私はブライアント家に対し、心からお悔やみを申し上げる」
-トランプ大統領

「彼は愛されるべきナイキファミリーの一員であり、とても寂しい。Mamba forever.」
-NIKE公式サイト

「想像できないような悲劇を聞いて心が砕ける思いです。彼の家族の気持ちは想像もできません。私にもみんなにもコービーはとても大きな存在でした。ヴァネッサと彼の家族、そしてこの事故で大切な人を失った方々に祈りと愛、そしてお悔やみの気持ちを贈ります」

- テイラー・スウィフト

「こんなことがあってはいけない。あなたはいつも僕を勇気づけてくれた」
-ジャスティン・ビーバー

「コービーは真のレジェンド、レジェンド、安らかに」
- クリスティアーノ・ロナウド

「言葉にならない、会って、ともに楽しい時間を過ごしたことが思い出される」
-メッシ

「コービーとジアナの死という悲劇を知らされショックを受けています。私の感じている痛みは言葉では表現できません。彼を愛していました。彼は私にとって弟のような存在でした。私たちはよく語り合いました。もうそれができないことを寂しく思うでしょう。コービーはとても手強い競争者、偉大な選手でクリエイティブな力でもありました。家族を深く愛する素晴らしい父親でもあり、娘がバスケットボールを愛していることに誇りを感じていました。妻イベットとともに、コービーの妻ヴァネッサ、彼のチームだったレイカーズ、そして世界中のバスケットボールのファンにお悔やみの気持ちを贈ります」
-マイケルジョーダン

神戸市がBE KOBEモニュメントでコービーを追悼へ

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 30000 -

おすすめの記事