須磨水族館 夜のスマスイ!IRODORI×ART
スポンサーリンク

期間限定のスマスイの夜間営業で幻想的世界

神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)では2019年7月13日から9月1日まで、開園時間を21時まで延長し夜間営業を行います。

イロドリ×アート

毎年大人気のスマスイの夜間営業ですが、期間中は探検気分を味わえる「アマゾンナイトジャングル」、イルカライブ館ではイルカたちが繰り広げるパフォーマンスとプロジェクションマッピングが融合した、「幻想的なイルカライブ」なども開催されます。

イロドリ×アート

園内のどこにいてもイルミネーションを体感できる仕掛けで、初のプロジェクションマッピングやイルカナイトライブなどカップルにも毎年人気◎

昼の水族館と夜の水族館は雰囲気が全く違うので、是非一度遊びに行かれてみてはいかがでしょうか。

神戸ランチドットコムで詳しく見る

当園では、今年の夏も開園時間を21時まで大幅延長します。
今年の夏のテーマは、「IRODORI×ART(イロドリ×アート)」。
園内各所でアート作品と光の演出を行いイロドリある幻想的な体験をお楽しみいただけます。
この夏も是非、入園料はそのままで、昼も夜も楽しめる水族園にお越しください。- 公式サイト

須磨の関連記事

詳細・料金

・期間 2019年7月13日(土)~9月1日(日)
・開演時間 9:00~21:00
※最終入園20:00

・場所 神戸市立須磨海浜水族園

・入園料
大人(18歳以上)1,300円
中人(15歳~17歳)800円
小人(小・中学生) 500円、幼児 無料

※通常入園料と同じ

・問い合わせ須磨海浜水族園
TEL 078-731-7301

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Followers 26000 -

おすすめの記事