大丸須磨店リニューアル



スポンサーリンク

~新たな郊外店モデルへの転換~

大丸須磨店が2021年3月24日(水)に第2期改装リニューアルオープンします。

開業40周年を迎えた2020年3月に1階・2階を中心とした第1期改装が行われましたが、今回は、図書館を核テナントとする4階・3階の改装リニューアルを実施。

百貨店離れが進む中で、新しいスタイルの百貨店を構築したいというコンセプトが伝わってくるリニューアル構想です。

第1期・第2期改装によって、百貨店カテゴリーの圧縮・効率化と地域密着テナントの導入を行い、新たな郊外店モデルへ生まれ変わります。
第1期改装では、1階食品売場の強化、2階ファッション・雑貨売場の再編、老朽化した環境の刷新を行い、デイリーニーズへの対応を強化しました。
今回の第2期改装では、4階の図書館を中心とした再編、3階のリビング・サービステナント導入を行い、幅広い世代への対応を強化いたします。
大丸須磨店は、地域のお客様の毎日の生活に彩りを添え、暮らしを豊かにする店舗を目指してまいります。大丸須磨店

大丸須磨 4階 吹き抜けイメージ

大丸須磨 4階 吹き抜けイメージ

神戸市立名谷図書館 キッズコーナーイメージ


神戸市立名谷図書館 キッズコーナーイメージ

3階

第1期改装で導入した「美容・健康」を扱うテナントに加え、本年10月先行オープンの新リビングゾーンやリラクゼーション、歯科などの「暮らしにまつわる」テナントが揃うフロアに生まれ変わります。大丸須磨店

【3階 新ショップ・新コーナー】
※一部オープン時期が異なる場合あり。
(◆は2020年10月14日先行オープン ※4Fから3Fへ移設・テナント化)
・ナチュラルガーデン(リラクゼーション)
・佐々木歯科(仮称)
◆メガネのオクルス(アイウエア)
◆ハウスオブローゼ(自然派化粧品)
◆ねむりのアトリエ&タオル美術館(寝具・タオル)
◆アドキッチン(キッチン雑貨)
◆ケリーズリビング(アンティーク雑貨)
◆癒しの空間(香り・仏具)

4階

神戸市立名谷図書館をはじめ、進学塾やこども英会話、カフェの導入によって、「学び」や「癒し」を提案するフロアが誕生します。
地域コミュニティの交流の場である図書館と連携し、名谷エリア全体の活性化にも繋げてまいります。大丸須磨店

大丸須磨 リニューアルオープン

神戸市立名谷図書館 内観イメージ(エントランス)

【4階 新ショップ・新コーナー】
※一部オープン時期が異なる場合あり。
・神戸市立名谷図書館(図書館)
・久保田学園主催 河合塾マナビス(進学塾)
・セイハ英語学院(こども英会話)
・喫茶マドラグ(カフェ)

公式サイト

スポンサーリンク
About Us

神戸で話題の情報をシンプルにまとめて紹介する地域情報WEBマガジン「GENIC KOBE」
イベント・カフェ・お仕事・美容など神戸に関する様々な情報で港街神戸をデザインします。

- Thank you IG Total Followers 45000 -

おすすめの記事